「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:AV( 8 )
AV撮影会蔵出し大画像

※連続でエントリーをアップしました。他のエントリーは「次のページ」よりご覧下さい。


本日内にランキング1位を目指すPhotobra Blog。

現在4位で1位とは大差。

このままでは無理。

背に腹はかえられん。

皆様ご協力の程よろしくお願いします<(_ _)>


c0146550_1575180.jpg
竹内あい








c0146550_158958.jpg
峰なゆか








c0146550_1582767.jpg
青山菜々








c0146550_1585782.jpg
@you








c0146550_1591851.jpg
妃乃(ひの)ひかり








c0146550_1594063.jpg
左から、@you、青山菜々、竹内あい、峰なゆか、妃乃ひかり









Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 敬称略






Photobra@あとは野となれ山となれ






バナーのどこかに1200px拡大画像があります。
画像は1月13日に行われたMOODYZ超大作シリーズの第三弾「エロスの宇宙」発売記念イベントのもようです。
サイトはコチラ ⇒ エロスの宇宙(18禁)
関連記事はカテゴリ「AV撮影会にて」より。
私がここまでする理由 ⇒ なぜ1位を目指すか?~ブログランキング~


[PR]
by Photobra | 2008-03-02 14:52 | AV
最終回・エロは地球を救う! ~AV撮影会にて~
c0146550_14292589.jpg
MOODYZ「エロスの宇宙」DVD発売記念イベントにて。青山菜々さん
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 22mm │ F5.0 │ 1/100秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準


※「AV撮影会にて」シリーズが初めての方は最初の記事「また露出?」からお読み下さい。全6本。

下手こいた~。
菜々ちゃんは動きが早い。シャッタースピード1/60では追いつかない。1/125にしとくべきだった。
あと、絞りも開放F2.8を使い、ポートレートでどういう描写をするかテストすればよかった~。
ようするに、今回の撮影会、Mモードで「1/125、F2.8」の設定にし、露出はスピードライトの光量に任せればよかったわけだ。
あと、RAWで撮っても良かったかもね。ここまでモデルさんたちのレベルが高いと。

被写体ブレするほど活発な青山菜々ちゃん、リスのようで可愛かったです。
撮影会が楽しくてたまらない、て感じもよかったなあ。
こちらも楽しくなってきました。
そして、時間が迫ってくると、イキナリ・・・・

c0146550_14295113.jpg
Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 20mm │ F5.0 │ 1/60秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準


しゃがみこんだので、びっくりしました(これが今回の撮影のベストショットとの声あり)。
「え?このポーズは私だけのサプライズ?」
とまた嬉しくなりシャッターを「ジャッ(D300のシャッター音はこんな感じ)」。

それにしても大きいですよね~。菜々ちゃんのバスト。
99cmのIカップです!
このシリーズのはじめに「PCで開き画像を見たら、いつの間にか、カメラを持って会場に向かっていた」て書いたのですが、実は私、彼女のバストを見て撮影会に出かける意思が固まったのでした(汗)
ちなみに彼女、関係者も「性格がいい」と絶賛。参加者への打ち解けた態度も印象的でした。

c0146550_1430978.jpg
Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 26mm │ F6.3 │ 1/160秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準 │ 注:隣のスピードライトが偶然当たった


今回招いて頂き、かつ画像の掲載も許可して下さったMOODYZの広報さんに大感謝!
皆様もよろしければ、「エロスの宇宙」お買い求め下さい。破格の制作費をかけたMOODYZ超大作シリーズの第三弾で、7人の美女が宇宙で(!)アレやコレやをするAVです。青山菜々ちゃんのミサイルのようなおっ○いは必見です!!(笑)

こぼれ話。
この撮影中にD300で10000ショト達成。
実は撮影後背面モニターで画像を開こうとすると開けない画像が出てきたので、すわ「データ喪失?」と焦ったのですが「再生フォルダ設定」をいじると見れたり見れなかったり・・・・ようするに読み込みでトラぶっている様子(画像の並ぶ順番も時系列ではなくなっていた)。
家に帰りPCで開くと「DSC_0001.JPG」から始まるフォルダが作成されていたので、
「はは~ん。これは1万を超えて0001に戻ったのでカメラが混乱したのだな」
と推測。
この「D300におけるDSC_0001.JPG問題」、バグだと思いますのでユーザーの皆さんお気を付け下さい。

もうひとつ。
11月09日開設依頼、ユニークアクセス数が3万を超えました(24日現在、31,501)。
これも皆様のアクセスのおかげです。ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。
現在荒らし対策のため、エキサイトユーザーの方しかコメントできませんが、ユーザーの方、お気軽にコメント下さい。
アクセスと併せてコメントもブログ更新の励みになります。
また、こんなことを取り上げてほしい、というのがありましたら何でもリクエスト下さい。

これにてこの「AV撮影会にて」シリーズ終了!
どこかのキャッチフレーズではありませんが「エロは地球を救う!」なのでこれからも機会があればAV撮影会のもようをお送りしま~す!
また、一枚とて同じ画像のないポートレートは奥が深く、面白いことを改めて実感しました(肌の露出が増えるほどその度合いは高くなる)。
未経験のみなさんもぜひチャレンジして下さい!

最後に。
2時間半にも及ぶ撮影にも関わらず笑顔でポーズを取ってくれた女優の皆さんに、


感謝!!

c0146550_1430335.jpg
画像左から、@you、青山菜々、竹内あい、峰なゆか、妃乃ひかり(敬称略)
Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 29mm │ F5.0 │ 1/60秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準



人気ブログランキングに愛の投票願います<(_ _)> ⇒ ポチッ



[関連記事]
また露出?
Photobra宇宙へ向かう
き、緊張? ~AV撮影会にて~
スピードライトで決まり ~AV撮影会にて~
モデルの心を開く術 ~AV撮影会にて~
モデル撮影での私の特技 ~AV撮影会にて~

[関連リンク]
エロスの宇宙(18禁)

[PR]
by Photobra | 2008-01-24 14:57 | AV
モデル撮影での私の特技 ~AV撮影会にて~
c0146550_11582150.jpg
MOODYZ「エロスの宇宙」DVD発売記念イベントにて。峰なゆかさん
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 38mm │ F5.0 │ 1/60秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準

今回の撮影会は一人20秒という制限時間なのでその余裕はなかったが、一対一のモデル撮影の場合は積極的に声をかける。
というより、撮影前に雑談を交わし、フランクな会話が成り立つところまで持っていく。
会話はきわめて普通。
「休みの日は何をしてるの?」
「どこへ買い物に行くの?」
「趣味は?」
「クラブは何入ってたの?」
別にうまい会話をする必要はない。
「目の前のおじさんが変な人ではない」ことや「楽しい雰囲気で撮影したい」というこちらの意図が伝わればOKだ。ようするに安心させればいいのだ。
口下手だからと黙っていることが一番いけないことだと思う。モデルは受身側なので、どう対処していいか分からなくなりその不安が顔に出る。かといって自分のことをダラダラ話すのも考えものだが。

これまで撮影した100人程の女性のほとんどが撮影に入る前の段階でうまくコミュニケーションが取れた。
しかし例外が三人だけいた。
会話には乗ってこなくて投げやりな態度だった。敵意さえ感じられた。
私に対してどうというより、世間に背を向けている感じがした。
しかし、この三人、不思議なことに撮影していると次第に打ち解けた。
そのうちの二人はまるで学園モノのドラマに出てくる「熱血先生の誠意で最後には心を開く不良生徒」のように、撮影が終わると、自ら自分の抱えている悩みを話し始めた。
なぜそうなったのかわからない。
ポーズに注文を付けながら普通に撮っただけである。
カメラを持つと撮影に夢中になるので、それまでの気まずい雰囲気を私が完全に忘れてしまったのが良かったのだろうか?
もうひとつ理由を上げるとしたら、どんな女性であろうがモデルとして私の前にいるとその女性が、



すごく魅力的に映ることだ。



c0146550_11472435.jpg
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ 50mm │ F3.5 │ 1/125秒 │ 露出補正:+1.0
ISO560 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準


そう思おうとしているのではなく、本当にそう見えるのだから我ながら特技としかいいようがない。
だから撮影中も「いいねえ」「きれいだねえ」という言葉が本心から出てくる。そしてその言葉にモデルが反応し二人の間にノリが出て撮影がうまくいく。
先ほどの三人の内の一人は、そうして私がそれまで撮影したモデルの中でも最高の笑顔を撮らせてくれた。数十分前にはふて腐れてロクに顔を向けてくれなかった同じ女性が・・・・。

ただし、どんなモデルでも魅力的に見えるこの魔法。家に帰り画像をPCで開いたとたん消えてしまうのだが、実はそれも我ながら気に入っている。モデルにハマると画像選びに悪影響が出ると思えるからだ。
その落差、個人的にはショックだが・・・・


つづく。


Photobra@ironskyさんとのコミュニケーションもバッチシ。ご要望に画像増やしました<(_ _)>




[撮影メモ]
今回一枚目の肌の色目で苦労した。フォトショップでイジッても納得の色は出なかった。逆に2枚目は全くイジラなくてOKだった。WBは共に白色蛍光灯。ちがいは一枚目はスピードライトを炊き、二枚目は炊かなかったことだ。普通に考えると二枚目は白色蛍光灯下の撮影なので合って当たり前、一枚目は逆に白色蛍光灯とスピードライトのミックス光なので外れて当たり前。一枚目のWBは「AUTO」が正解のような気がする。顔とボディの色目もちがうようだし・・・。D300のオートWBは極めて優秀だ。外した記憶がない。

[関連記事]
また露出?
Photobra宇宙へ向かう
き、緊張? ~AV撮影会にて~
スピードライトで決まり ~AV撮影会にて~
モデルの心を開く術 ~AV撮影会にて~

[関連リンク]
エロスの宇宙(18禁)

[PR]
by Photobra | 2008-01-22 12:16 | AV
モデルの心を開く術 ~AV撮影会にて~
c0146550_14412642.jpg
MOODYZ「エロスの宇宙」DVD発売記念イベントにて。@you(あっと ゆう)さん
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 17mm │ F5.6 │ 1/125秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準


風邪で更新を一日休んでしまった。
今回の風邪は嵐のようだった。予兆はなく、朝起きたらいきなり気分が悪く胃や関節が痛み、起きれなかった。
幸い予定がなく24時間寝たら良くなった。その間トイレに一回立っただけの寝たきりで、枕元にあったみかんを数個食べただけで食事も摂らず。

更新といえば最近毎日更新が滞りがちになっているが、現在「毎日更新を目指し、最悪一日飛ばす」という方針になっている。
画像アップだけなら簡単だが、文に手間がかかる。
そんなPhotobra Blogですが、これからもお付き合い下さい<(_ _)>
またエキサイトブログをお持ちの方はお気軽にコメント下さい。ほんとは皆さんのコメントを頂きたいのですが、一部の心無い人間に荒らされるのでコメント欄はエキサイトユーザーのみとさせて頂いています。ご了承下さい。

さて前回、「私も一つだけモデルの心を開かせるために、ある仕掛けをしていた。その仕掛けとは?」と書き終えたのだが、その仕掛けとは・・・・



服装である。



c0146550_14414931.jpg撮影会・・・数十秒という限られた時間内でモデルの心を開かせる可能性があるとしたら、服装しかない。
服装で相手の心を動かすのだ。
心が動くと、それがモデルの眼や仕草に出ていい写真が撮れる。同じように見える笑顔でも眼の輝きがちがってくる。
会場には100名程の参加者がいたが、ほとんどの人は服装に無頓着だった。
そんな中で私がどういう服装をしたかは、このブログでは正体を明かさない方向なので秘密にするが、基本は「インパクト」。しかし、それが「汚らしい」「怖い」「気持ち悪い」という負のインパクトであってはならない。今回私は「笑ってしまうほどダンディ」という路線でいった。
と、こう書いてもじっさいどういう服装がいいのか皆目見当がつかない人が多いだろう。
そういう方ために、撮影会でモデルに強く好インパクトを与え心を開かせるスタイルを一つ上げる。



カウボーイスタイルだ。



カウボーイハット、首にバンダナ、ウエスタンシャツ(フリンジが付いたものがインパクト大)、ブルージーンズ、ウエスタンブーツでトータルコーデュネートするのだ。安物で充分だが、明るい色を選ぶことと、トータルコーデュネートに徹することが肝心。黒で固めると威圧感が出たうえデザインが分かりにくくなるし、靴だけがジョギングシューズだとそれだけで「変なひと感」が出て逆効果となる。
ブーツに拍車の付いたものを選んでカチャカチャ音をさせながら現れるとか、ガンベルトをしてホルスターに銃ではなくカメラをしこんでモデルの前で抜いてみせる、など演出すれば完璧である。「楽しいひとが来た」とモデルの心が開くこと間違いなし。ただし、ウケすぎて笑顔の画像ばかりになるかも知れないが・・・・。
カウボーイスタイルはどんな体系でも似合うので、この私の案、どう?

あ、あと一つ、撮影前後に誠意をこめたモデルへの挨拶をお忘れなく。


つづく。




[撮影メモ]
今回の@youさんの画像、どれを選ぶか悩んだ。合計22枚のうち抜きん出た画像がないかわり、これはダメという画像も少ない。日を変えて見るたびにこれと思う画像がちがってくる。悩むといろいろ誘惑が出てくる。「これならピンも露出も構図もバッチリだし誰も文句は言わないだろうな」と、当たり障りのない画像を選びそうになる。そこでハッと我に返り「いかんいかん。おれは写真マニアのために撮ってるんじゃない」とをまた選び直す。結局私にとってインパクトのある一枚を選んだ。後付の理由は以下。彼女の魅力、眼ジカラ、大きな胸、キレイな脚の三つがよく出てる。本当はいろいろな人に見てもらって選ぶのが一番いいんだけどね。

[関連記事]
また露出?
Photobra宇宙へ向かう
き、緊張? ~AV撮影会にて~
スピードライトで決まり ~AV撮影会にて~

[関連リンク]
エロスの宇宙(18禁)

[PR]
by Photobra | 2008-01-21 14:48 | AV
スピードライトで決まり ~AV撮影会にて~
c0146550_21302264.jpg
MOODYZ「エロスの宇宙」DVD発売記念イベントにて。妃乃ひかり(ひの ひかり)さん
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 17mm │ F5 │ 1/60秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準


撮影の順番が近づくと緊張という言葉と縁遠い私が緊張したのは、「試し撮りが出来ない」「撮影時間が少ない」「やり直しが効かない」という条件に不安になったからだ。
スナップ撮影にも以上の条件が当てはまる、というかもっと条件は厳しいのだが、スナップチャンスは突然訪れるので緊張する暇がない。
今回の撮影会のように「どうして撮ろうか。あの設定にしようかこの設定にしようか。失敗したらどうしよう。あわわわわわ」ということがないのである。

今回いちばん迷った設定が、スピードライト(ニコン流の言い回し。=ストロボ、フラッシュ)の使用。
他人の撮影中に横から撮ったところ、ISOを少し上げるだけでスピードライトなしでも撮れそうである。
スピードライトの直射撮影は、当たり外れの大きい撮影法であり、最悪「肌の一部が白トビし背景は真っ黒」になる。
今回試し撮りが出来ないので(横からの撮影は露出がちがうので試し撮りにはならない)冒険は犯したくない。
「スピードライトなし」に心が傾きかけたのだが、
「いや待てよ。他の撮影者はどうだろう」
と服装や持ってるカメラから明らかに「猛者」と分かる参加者たちに注目すると、外部スピードライト直射で、なおかつバウンスアダブターを使って撮影している。中には部品メーカー製のスピードライト専用の大きなスクリーンをスピードライトに装着している者までいる。
そんな光景を見て柔軟(軟弱?)な思考の持ち主である私は、彼等を真似ることにした。
「バウンスアダブター装着のスピードライトで直射」に決定。
結果はアップした画像を見ていただければわかるとおり、大当たり。
「世界一のスピードライトSB-800よ、お前は頼りになる奴だ!」
と叫びたくなった。

c0146550_21305225.jpgところで、モデルの妃乃ひかりさん、表情がイキイキしてると思いませんか?
実は撮影中にちょっとしたハプニングがあったのだ。
私の撮影テンポが早かったらしく、彼女がポージングをやめて、
「ちょと~、早ぁ~い!」
とケラケラ笑い出した。
私も釣られて笑い、そこから彼女と打ち解けた雰囲気になった。
左の画像が笑い出した瞬間で上がその後の画像。

ポートレートの場合、撮影前から私はモデルによく話しかける。
モデルの生の魅力を引き出したいからだ。
あからさまな作り笑顔は撮りたくない。
今回の撮影会では私に話かける余裕も時間もなかったが、ひかりさん自ら生の表情を出してくれた。
もちろん、彼女の性格によるところが大なのだが、実は、私も一つだけモデルの心を開かせるために、



ある仕掛けをしていた。



その仕掛けとは?



つづく。




[関連記事]
また露出?
Photobra宇宙へ向かう
き、緊張? ~AV撮影会にて~
[関連リンク]
エロスの宇宙(18禁)

[PR]
by Photobra | 2008-01-19 21:37 | AV
き、緊張? ~AV撮影会にて~
c0146550_684153.jpg
MOODYZ「エロスの宇宙」DVD発売記念イベントにて。竹内あいさん
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 45mm │ F5 │ 1/60秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準


関係者に誘われ、AVの撮影会に行ったわけだが「撮影は一般参加者に混じって下さい」とのこと。
撮影会を取材で撮ったことはあるが、参加者としては初めて。
他の人が撮る様子を見て、
「うわぁ、これはタイヘンだ」
と思った。
撮影時間が短いのだ。

c0146550_695373.jpg撮影の仕方を説明すると、横一列に5人の女優が並び(人気女優がこれだけ揃うことは珍しいそうだ)、端から順に参加者が撮っていくというスタイル。
女優一人の撮影時間はたった20秒。
司会者の「ハイ。よ~い、スタート」「10秒経過です~」「5、4、3、2、1、ハイ、ズレて下さい」の声にまるでベルトコンベアに乗ったように皆がいっせいに動く。
その20秒の間に女優がさまざまなポーズを取ってくれるのでポージングの心配はないが、たまに注文する人もいる。

私の番が迫ると、どんなシチュエーション、例えば撮影しているところを見つかり約10名のやくざに取り囲まれた時でさえ緊張したことのない私が、



緊張した。



つづく。




[関連記事]
また露出?
Photobra宇宙へ向かう
[関連リンク]
エロスの宇宙(18禁)

[PR]
by Photobra | 2008-01-18 06:06 | AV
Photobra宇宙へ向かう
c0146550_374770.jpg
MOODYZ「エロスの宇宙」DVD発売記念イベントにて。画像左から、@you、青山菜々、竹内あい、峰なゆか、妃乃ひかり(敬称略)
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ SB-800 │ 19mm │ F5 │ 1/60秒 │ 露出補正:+0.3
ISO200 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準


前回記事で正体を伏せておいたこの集まり、実は、



AVのイベントだったのだ。



前日の新年会で関係者から「来ませんか?」と誘われた。
その夜は別の新年会にも行かねばならず朝帰り確定なので返事は保留にしておいた。
翌日徹夜明けで昼頃に起き、疲れから「イベントは無理だなあ」と思った。
それでも気になったので、教えられたAVのページをPCで開き画像を見たら、いつの間にか、



カメラを持って会場に向かっていた。




つづく。




[撮影メモ]
女性の肌の色目を画像で表現するのは難しい。リアルがいいとは限らない。今回WB「オート」だと現実の色に近い少し黄色がかった色だった。「白色蛍光灯」だと薄く桃色がかかり、色っぽく、かつ夢の世界のようになり、こっちを私は気に入った。しかしPCのモニターで開くとキツい感じがしたので、フォトショップでシアンを5、イエローを17増やし「オート」と「白色蛍光灯」との中間を狙った。

エロスの宇宙(18禁)

[PR]
by Photobra | 2008-01-17 03:12 | AV
また露出?
c0146550_3501479.jpg
2008.01.13 │ Nikon D300 │ TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 │ 31mm │ F3.5 │ 1/125秒 │ 露出補正:+1.0段
ISO450 │ WB:白色蛍光灯 │ JPG LARGE NORM │ Pコントロール:ニュートラル │ A・Dライティング:標準

次回からコレ関係の画像アップしますね。
何の撮影かは次回のお楽しみ!

Photobra@連休の遊び疲れで長文書けないのは内緒。



一部の心無い人に現在コメント欄が荒らされています。
不本意ですがしばらくコメント欄をエキサイトブロガーだけがコメント、閲覧できる設定にします。
エキサイトブロガー以外の方でコメントしたいと思った方、すみません。
ブログをお持ちでない方はこれを機会にエキサイトブログを開設してもいいかも、です♪
開設は無料で簡単(最短10分!)、写真系ブロガーに人気のあるブログサービスです。お勧めします。
コチラからどうぞ↓↓↓

超カンタン!エキサイトブログ

[PR]
by Photobra | 2008-01-16 03:53 | AV